第53回東京都盲人福祉協会八王子大会に「音戦宅球」出展

Tanysは2021年10月13日にJ:COMホール八王子で開催された第53回東京都盲人福祉大会 八王子大会(東京都盲人福祉協会主催)に出展参加しました。東京都盲人福祉大会は東京都内全域から視覚障がい者、関係者1000人は集う1年に1回開催されるイベントで、今年はTanys本拠地である八王子で開催ということで、お世話になっている八王子視覚障害福祉協会さんの紹介で音戦宅球を知ってもらうべく体験会も可能な展示をさせていただきました。

準備

ポスターやプロモーション動画を再生するタブレットを設置し、今回はラケットで打ち返す体験をしてもらえるようスマホ、ネックスピーカー(DolTech BBH929s)、ラケット(モーションセンサーM5StickC Plus)を3セット用意しました。
Tanys音戦宅球のお推しキャラのお揃いTシャツを着て準備万端!

体験会

たくさんの視覚障がいの方々やその関係者の方々が興味を持ってくださり楽しく体験されました。中には音戦宅球を目当てにいらした方も。ありがたいことです。今回は専用のラケットを使った体験を取り入れ実際に体を動かしてプレイして頂きました。遊びながら手軽に体を動かせることで良い運動になりそうとポジティブな声が多く上がりました。けっこう皆さん夢中になっていましたね、見ていて周りの方も笑顔になっていました。このイベントに参加させて頂いたことで、多くのみなさまに体験とお話をさせていただき色々な発見がありました。今後に活かしていきたいと思います。

外出支援白杖取り付けデバイス by InterAct

そして、今回は我ら音戦宅球のアイデアの発想の元となる活動を共にしたインタアクト株式会社の皆さんも展示されました。
視覚障がいの方の外出支援を目的とした、白杖に取り付けるカメラ付き専用デバイスの体験会を行われました。

インタアクト株式会社 さんのホームページ
http://www.i-act.co.jp/index.html

NPO法人 八王子視覚障害福祉協会 さんのホームページ
https://hachisikyou.org/

公益社団法人 東京都盲人福祉協会 さんのホームページ
https://www.normanet.ne.jp/~tomou/index.html

投稿者:福谷 佳之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。